2015年03月01日

巷でもホリカワ君のキチぶりが話題に。次回予告はカツオ、じゃんけんはチョキ。

”夢見るホリカワくん” No.7244 脚本:雪室俊一

ホリカワくんの将来の夢が皆の想像の斜め上をいっている話。ククク…ホリカワがキチってのは我々ザエシストの間ではもはや常識…いまさら何を…ホントに狂ってるわコイツ!今更ながらホリカワのキチぶりには度肝を抜かれる。花沢にロックオンするとか、ザエサーワールドの価値観の根本から覆すつもりかよ。世界の破壊者かお前は。ラストは波平の写真を求め、もう絶句。

”父さん帽子事件簿” No.7223 脚本:城山昇

波平の帽子が留守宅に入ってしまい、何とか取り出そうとする話。些細な出来事から親切の輪を感じられる良作。特にマスオは本当に波平がして欲しいことがよく分かってるよね。そして私はザエサーでこの手の話があると必ず”バタリアン・リターンズ”のリバーマンを思い出すんだよ。

”みんなのひな祭り” No.7242 脚本:浪江裕史

ひな祭りでワカメのテンションがMAXになる話。男兄弟だったからひな祭りがうれしいマスオ、ってのはいいエピソードだったし、アナゴ家では女子会(年齢的の女子会と言えるくらいだろミセスアナゴも)ってのも面白かった。あと桃の花を手に入れるカツオの天才もいいよね。