2016年07月17日

兄妹モノは外さない。次回予告は波平、じゃんけんはパー。

”虹をつかむイクラ” No.7355 脚本:雪室俊一

イクラが虹にハマる話。中島が虹を自在に操っていたけれど、うせやろ?あんな思い通りに出来るわけないやん?ウェザー・リポート?レインボーマン(イエモン)?イクラが中島リスペクトになるって展開も面白かった。

”さとに帰ります” No.7468 脚本:城山昇

実家に帰る話題。なんだそりゃ。サトウさんちの家庭の事情、言いふらされ過ぎだわ。サザエのこういうところホント嫌い。マスオのフェイク里帰り発言で子供らが激怒するところ、なかなか熱かった。愛されてるなあ、マスオ。アナゴの猿芝居が高評価を得ていたのは少々腑に落ちない。

”兄妹いたずら合戦” No.7505 脚本:中園勇也

カツオとワカメがいたずらし合う話。しかしカツオはワカメのことを思っているので、他から怒られそうになると庇うんだよね。一見美しく、だったら最初っからいたずらするなよ。その上でこういうフォローしてるのって、天然の女たらしやあ。と思いました。