サザエさん 14/5/18放送

意外なキャラが活躍するザエサー。次回予告はワカメ、じゃんけんはグー。

”おじいちゃんの下駄” No.7112 脚本:雪室俊一

波平の下駄が、犬にかっさわられてタラちゃんが悩む話。下駄をかっさらう犬(ジョン)がなかなかのバカ犬で良かったです。その飼い主のキャラデザもまた良かったです。しかし下駄を見つけて来たのがタケオくんだったのが意外。画面上でデレ画はなく、しかしデレているというタケオスタイルは良いところ狙ってきたと思います。

”姉さんは着物美人” No.7117 脚本:浪江裕史

サザエが着物姿を褒められて調子に乗る話。着物ね。でも現代日本でよく見れる着物、成人式の女子どもの姿とかまったくアピールしないね。花火大会の浴衣もむしろマイナスだね。それ波平がゆってた「着物はただ着ればいいというものじゃない 中身を磨かなくては意味がない」が正論だね。

”カツオ竹馬の友” No.7115 脚本:雪室俊一

カツオが竹馬にはまる話。久しぶりに早川さんが暗躍していたな。しかし竹馬…さすがにその辺では見ないけれど、ベーゴマみたいにホビー業界が目をつけてなんかやったりしないかね。