サザエさん【ぼくは花沢カツオ ほか】

▽ぼくは花沢カツオ
▽タラちゃん、願いましては
▽エレガント姉さん

花沢が居るからカツオがイケメンなのかもしれない。次回予告はフネ、じゃんけんはグー。
”ぼくは花沢カツオ” No.7694 脚本:雪室俊一
カツオが花沢父のお古のジャケットを着せられる話。何だこの押しの強さ。花沢マジ雌ゴリラただしカツオという器の大きさを知ったうえでやっていると思われるからうーんオッケー。
”タラちゃん、願いましては” No.7699 脚本:浪江裕史
タラちゃんがそろばんに興味を持つ話。カツオがやたら電卓を推していたが、それって東芝の次のスポンサー関連だろうか?組織に属する、その恩恵を被るって大変ね。
”エレガント姉さん” No.7692 脚本:城山昇
サザエがエレガントという言葉に縛られる話。eleganceは上品、arrogance傲慢。しかしエレガントって今日日聞かないよね。それで一話作れるのはさすがザエサー。