今回のザエサーはらしさのある話、さらに高い位置で安定。次回予告は波平、じゃんけんはチョキ。

”父さんだけの三連休” No.7250 脚本:雪室俊一

波平が休暇をとって平日に三連休になる話。有給を無駄にしないし姿勢、僕は評価するッ!ただ三連休ってなんだよ。火水木ってこと?何故土日にくっつけなかった?とはいえ休日の過ごし方は良かったんじゃないの?良い休日が過ごせる人は、仕事も出来る人だと思うよ。あとサラっと裏のおじいちゃんに子供がいることが判明。

”メロンの気持ち” No.72445 脚本:雪室俊一

メロンの話。マスクメロンは1本の木に1つの実しかならないから高級。知らんかった。中島のメロンちゃんってあだ名、何だよ。風俗嬢か。だがメロンパンちゃんはやなせ先生的にひやひやするからやめてくれ。ハヤカワがいつも通り上から目線でイラッとしました。

”春のトラブル” No.7253 脚本:城山昇

やたら洗濯に苦労する話。詩歌の造形には定評のあるザエサーだが、”矢来風雨”の件がシュッとでるマスオは格好ええのう。なおイクラ全裸疾走(オーバードライブ)シーン、私は性器確認出来なかったね。