サザエさん【波平、走る ほか】

▽イクラとサンタおばさん
▽波平、走る
▽おとな気ない人

サンタに対する微妙な距離感。次回予告はじゃんけんは

”イクラとサンタおばさん” No.7715 脚本:雪室俊一
サンタおばさんとかいう深淵の話。全くどういう発想だよ。見たことある人がいないとかいう矛盾なんなんだ。さらにハヤカワとホリカワが絡んでくるので混沌が混沌を呼ぶし。とみにホリカワの論理はマジキチレベルだったわ。
”波平、走る” No.7724 脚本:広田光毅
波平が走る話。波平のダメなところがものすごくピックアップされていて悲しかったです。あと花沢の種を残すことに対する剛運は、おそらくスタンド使いの片鱗。
”おとな気ない人” No.7705 脚本:城山昇
サザエの些細な遊び心が強烈に追い詰めれれてゆく話。時間軸のズレ、些細なミスにより徐々に追い込まれる様はまるで金田一少年の犯人じゃないか。最初の一撃で殺してやれよ。