2016年07月31日

普通だわ。次回予告はワカメ、じゃんけんはグー。

”サビ抜きの世界” No.7469 脚本:雪室俊一

寿司のサビ抜きという越えられない壁の話。私は元々そこにあんまり苦手意識ないんだけれども、実際大人だってわさび苦手な人は苦手だよね。ごくごく自然に壁を越えてゆく中島に動揺するカツオ、という図式だが、この手の話は大体、でも中島のNo.1は磯野だから、そこはカツオの心配をよそに中島から勝手に歩み寄るよ…愛!となるのだが、今回は話が中島に集約しなかったからイマイチ。出てくんなよハヤカワ。

”遠くへ行きたい” No.7472 脚本:城山昇

旅行に行きたがる話。過去は夏休み結構定番で旅行に行っていた磯野家だが、今年は無しなのか?海外マナーとかって調べはするけれど、行くと忘れちゃうよね。まあチップくらいは実行するか。

”タラちゃんのな計画表” No.7517 脚本:広田光毅

タラちゃんが夏休みを欲しがる話。サザエ、水着は結構派手なの選ぶよな。夏休み、いいものだったかなあ。子供のころの夏休みが凄く良かったーみたいな思いってあんまりないなあ。大学生のころの夏休みをものすごく無駄に過ごしたなあーってのがあるよ。