サザエさん【ウグイスと春の音 ほか】

次回 | 2月25日(日) 18:30~19:00 放送

▽優しい姉さん
▽イクラは本の虫
▽ウグイスと春の音

一話目はイクラさんが図書館にはまる話でした。
本の虫の意味が分からないワカメ。
カツオに言うと自分で調べないと身に付かないとか言い始めます。
昆虫図鑑を読むワカメですがサザエに本の虫は本が好きな人の事ちツッコミを入れられました。
カツオが意地悪をしたと憤慨するワカメですがカツオは本当は意味を知らなくって知ったかぶりをしていた模様。
カツオェ…。
そして本の虫ネタで盛り上がる磯野家ですが居合わせたノリスケはイクラさんが本の虫だと主張します。
何でも毎日図書館に通っている模様。
1歳で図書館通いとはやはりイクラさんはスーパーエリートか。
それを見た早川さんはイクラさんがタイコを独占したいが為に図書館に行ってるのではと推測。
図書館では客も電話も来ないからだそうです。
そんな折、タイコが本を見て泣く事案が発生しイクラさんは司書を攻撃。
図書館には行かないようになりました。
カツオはイクラさんやタラヲは本の虫になる前に遊びの虫になっちゃいなYO!と〆ましたとさ。
めでたしめでたし。

二話目はサザエが優しいと言う話でした。
算数に悩むカツオにサザエが教えようとするとカツオが拒否。
二人はバトルを繰り広げフネに叱られます。
そんな折、マスオがサッカーをしてるカツオと遊び二人とも泥だらけになる事案が発生。
しかしサザエは怒りません。
疑問に思うカツオですがフネはマスオとカツオが仲良くしてるのが嬉しいのだと説明します。
その後茶碗を破壊したカツオ。
それのせいでサッカーの練習の後で食べるお弁当を作ってと言い出しにくくなります。
ワカメに背中を押されその件をサザエに言うと快くお弁当を作ってくれました。
カツオもサザエが優しいと認識しましたとさ。
めでたしめでたし。

三話目はウグイスネタでした。
磯野家にウグイスが襲来。
しかしウグイスはまだ上手く鳴けません。
そんな折、波平と散歩をしていたタラヲはウグイス笛を発見。
波平に買ってもらいます。
しかしタラヲは上手に吹けません。
練習をしタラヲが上手になった頃にはウグイスも上手に鳴けるようになって飛び立ちました。
タラヲは周りにタラヲのおかげで上手く鳴けたとおだてられます。
オチはカツオがウグイス笛を吹いて波平が本物と勘違いして風情を感じると言う鉄板ネタでしたとさ。
めでたしめでたし。